as time goes by

アクセスカウンタ

zoom RSS 五月の風

<<   作成日時 : 2012/05/13 08:36   >>

ナイス ブログ気持玉 94 / トラックバック 0 / コメント 10

端午の節句は陽暦では5/5日ですが、今日も元気に青空を
鯉のぼりが泳いでいます。


画像



お母さん鯉がいちばん元気なようです。今日は母の日ですから。
お間違いのないように、けっして母の日に鯉のぼりということで
はありませんから(笑い)。ところによっては、端午の節句を
旧暦や月遅れで祝うところもあるようです。

鯉のぼりを元気に泳がせるのは「五月の風」の仕事でしょう、
鯉のぼりにも五月の風にももう少しの間、頑張ってもらいますか。


画像



画像




赤い花なら、カーネーションといきたいのですが・・・すみません、
アマリリスです。中南米原産の園芸植物、5・6月、
花茎の先端に赤い漏斗上の花を横向きに開きます。



画像




五月の風がやさしく揺らしていたのはマーガレットです。



画像



キク科の多年草、アフリカやカナリア諸島が原産、
純白の花弁がすがすがしいです。


画像



五月の風をだいひょうするのは「薫風(くんぷう)」、
初夏の香りを運ぶ風、薫風といえば中国風ですが
日本で「風かをる」といいます。


画像







あなたのがたよりです。

今日もします。

人気ブログ ランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 94
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
アマリリス、最近好きになってきました。花の好みって変化するんですね。それって経験や学習ということなんでしょうか?(笑)緑の背景にすばらしい赤ですね。自然だからこそ、趣味がよくなるのでしょうね。不思議です。マーガレットもコメントをうまくいえないですが、この時期の風を感じます。
ベランダ農夫
2012/05/13 11:25
母の日の鯉のぼりは愉快ですね。
しかも、お父さん鯉を押しのけているところが、
また母の日らしくていいですね。
yasuhiko
2012/05/13 13:48
鯉のぼり元気に泳いでますね
お父さんは少々疲れて、お母さんが
元気に、まだまだ頑張れそうです。
アマリリス、早いですね、青葉を
背にして赤の花が際立ち綺麗ですね。
goki
2012/05/13 14:40
こんばんは(^^)
アマリリスは地植えで育つのですか?
うちは鉢植えで部屋の中に置いてあります。
もう花は終わって根元から切ってしまいました(^^;)
マーガレットは可愛いです。
詩音連音
2012/05/13 19:12
 江戸ッ子は五月の鯉の吹き流し、といいますが、この頃は鯉のぼりも場所をとるので広い庭ないうちではミニチュアのものばかりで、面白くないですよねえ。
 各地で川や谷間や公園などで沢山の鯉のぼりあつめて飾り付けているところもあるようですね。

 アマリリスとマーガレットで紅白そろい踏みですねえ。
 
なおさん
2012/05/14 06:36
ありがとうございます。
赤い花は数々ありますが、アマリリスの花色はひときは
目立ちます。背景が鮮やかな緑でしたのでインパクトが
ありました。以前だったら撮るようなことはなかったと
おもうのですが、blogに書き始めるようになって、花へ
想いも変わってきたようです。仰るように
>経験や学習< ということなのでしょうね。同感です。
コメントの返事が遅くなりました、すみません。
ベランダ農夫 さま
2012/05/14 10:32
ありがとうございます。
母の日に鯉のぼりというのもいかがなものかと思い
ましたが、お母さん鯉の動きが面白かったので、
御登場願いました。このお母さん鯉は お父さん鯉
を押しのけて自分の存在をアピールしているのかそ
とも寄り添っているのか?私にもどうも押しのけて
いるように見えますが(笑い)。コメントの返事が
遅くなりました、すみません。
yasuhiko さま
2012/05/14 10:49
ありがとうございます。
以前はそうでもなかったのですが、鯉のぼりを見る
機会も少なくなり、元気に泳いでいるとつい、立ち
どまって見上げてしまいます。
お母さん鯉は元気です。に比べ、お父さん鯉は存在
がうすいように感じます。どうやら今の世相を反映
しているのではないでしょうか(苦笑)。コメント
の返事遅くなりました。すみません。
goki さま
2012/05/14 10:56
ありがとうございます。
地植えのアマリリスを見るのは始めてではありません
が機会は少ないです。ここは周りを防風林に囲まれた
日当りのよい農家の庭なのですがいろんな花が地植え
してあります。花にとっても環境はいいのでしょうね。
作物を作るプロの方の育てる花はやはり綺麗です。
コメントの返事遅くなりました。すみません。
詩音連音 さま
2012/05/14 11:08
ありがとうございます。
マンションのベランダの鯉のぼりも元気に泳いでいる
という風には見えません。また、住環境だけでなく少
子化という社会現象も影響しているようで鯉のぼりも
少なくなりました。かわりに、観光地の川、公園など
に横一列に並んだたくさんの鯉のぼりを見るようにな
りました。数が多いとそうでもないのですが、少ない
とどうも目刺みたいに見えるのですけど、
私だけでしょうか(汗)。
なおさん (さま)
2012/05/14 11:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

kaze・・のblog

五月の風 as time goes by /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる